即日借り入れでオススメはあるの?

プロミスの営業時間は?

 

店頭窓口の営業は、10:00〜18:00となっています。また、サービス窓口にもよりますが、人通りの多いところは営業時間を長く設定しており、平日は10:00〜20:00というパターンもお店もあります。

 

・自動契約機は、12時間対応

店頭窓口には、自動契約コーナーが併設されており、そこは9:00〜21:00の間、利用することが可能です。
サービスプラザ(店頭窓口)があるのに、わざわざ無人の契約機を使うの? と疑問に思われる方もいるかも知れませんが、ブースの方がほかのお客さんもいないし、出入りしやすいので、利用客が多いようですよ。
電話やインターネットで申し込んで、何かの書類だけを送るのに、契約機を使ったりするケースもあるようです。

 

・ATMは、さらに長時間

ATMコーナーは、平日・土日祝日を問わず7:00〜24:00(夜の12時)まで利用することができます。急な現金の借り入れや、支払いに便利ですね。特に支払いの方に便利だと思います。
自動引き落としになっていないので、「毎月10日が支払日」とわかっていても、つい忘れてしまいがちです。
そういった場合には、メール会員になって支払日の通知が来るようにすることもできるので、活用してみましょう。

 

 

男性の中には消費者金融を利用してる人がたくさんいますが、どうしても女性の場合抵抗を感じてしまうことがあります。

 

近年ではレディースローンなどが普及し始めているものの、審査が面倒であったり、審査に必要な書類が沢山あったりすることにより、敬遠している女性もいるのではないでしょうか。

 

アコムはとても身近にある消費者金融として多くの人々が利用していますが、消費者金融を敬遠している女性でも安心した利用ができるように女性専用の窓口を設けています。

 

この窓口を利用すれば、対応してくれるのは全て女性スタッフのため、申し込みから契約はもちろん、その他わからないことなどがあっても女性スタッフに教えてもらうことができます。

 

男子スタッフとの会話は不安に感じている人や抵抗が強く、これまで利用を躊躇っていたという女性は、アコムの女性専用窓口に電話をかけてみましょう。

 

案外申し込みから実際の融資までも非常にスムーズで利用しやすいという声があります。

 

そのため近年では女性のアコム利用者が増えていて、インターネットからの申し込みを始めとして、銀行振込による融資ができることや、コンビニATMでの利用ができることなども重なり、女性にとっても抵抗を感じにくい消費者金融の代表的存在になっています。

 

ちなみに、即日にお金が借りたい場合は、アコム以外にも「レディースローンなどの女性の借り入れに対してのサービスが充実している」消費者金融もオススメですよ。
詳しくはコチラ

 

続きを読む≫ 2014/06/24 18:42:24

金利という言葉はよく耳にするとは思いますが、その意味を正確に言える人は少ないのではないでしょうか?

 

そこで調べてみますと、お金を貸し借りする時に支払う値段という事でした。

 

よく似た言葉で利子という言葉もありますが、この利子と金利を同じ意味ととらえている人が多いのではないでしょうか。

 

利子は、お金を貸す側が使う言葉で支払う金利の金額の事とをいい、逆に借りる側が使う言葉として利息という言葉あり、利子と利息は同じで、二つをまとめて金利というのが正しい言葉の使い方です。

 

この他に似た言葉で年利や利率がありますが、年利は一年の金利の比率の事をいい、利率は金利の比率の事をいうので金利とはまた違った意味になります。

 

このようにお金に関連する言葉はよく似たものや紛らわしい物が多く、一般の方には分かりにくいですね。

 

この事で間違いや勘違いなどを起こしたり、それに乗じたトラブルや犯罪が多いのも頷けますが、言葉の意味を正しく理解していればそういったことも防ぐ事ができます。

 

普段生活していく上でお金が絡む事にはこの金利という言葉が非常に重要になってきますので、金利とはお金を貸し借りする時に支払う金額という事をしっかり理解しておくことにしましょう。

 

続きを読む≫ 2014/06/24 18:39:24

アクセスした人数